ガンダム・サイドルトーリーズ

VRミッションを残して全ストーリーをクリアしました。

期待値は高かったんですが、いくつか微妙な点もありましたね・・。

まずオリジナルストーリー。

そもそもオリジナルストーリーが必要だったんでしょうかね?確かにサイドストーリーズなので、本編に絡まない物語があるのはおかしくはないんですがここまでボリュームが果たして必要なのかは疑問です。

それは他のブルー、コロ落ち、戦記、その他多くの物語の短さを見ると余計に思います。様々なサイドストーリーをゲームとして遊べるというコンセプトならば、そちらを充実させるべきじゃないんですかね?

戦記なんてたった5話、しかもアニーもミルスティーンもニゴニゴボイスなメイも不在ときました。ストーリーはつまみ食いすぎて唐突にグール隊が出る始末。

とにかくサイドストーリーにあたる物語をかき集める事だけに力を入れて、それぞれの物語の掘り下げや進行は二の次といった印象を受けます。おかげでどれも中途半端。

「ガンダムの世界観を深める、表舞台に出ない者たちの物語をダイジェストで紹介、体験する」ゲームとしてはいいんですが、それぞれの物語のしっかりとしたゲーム化や映像化を望んでいるファンには微妙でしょうね。

やたらめったらかき集めるなら、リメイクを真剣に作ったほうが売れるでしょう。

次に操作性。

操作そのものはまあまあですが、それに対する機体の動きが妙です。ロックオンしてるのに、ちょっと真横から背中側へターゲットが移動すると、そのまま真横に攻撃を放つパイロット失格な射撃をしてくれるのはどうにかならないものか・・・。
攻撃ができない角度にいる敵からはロックオンを外す仕様にすればいいのに、なぜロックが残ったまま射撃OKの表示も出たままなんでしょう?

見た目は攻撃できる位置なのに、射撃が思い切り外れます。これは横を狙ったときだけで、上や下へ向けた攻撃はわりと素直に当たってくれるだけに余計目立つ仕様ですね。

MSの挙動。

MSってあんなにピョンピョン横っ飛びするものでしたっけ?並みの人間以上に華麗に転がり避けしてる姿に違和感を覚えたのは私だけじゃないはずw。
ガンキャノンなんかは重装甲で動きが鈍重と説明書きにあるのに、キャノン砲がへし折れるんじゃないかと思うくらいの大胆な回転をしてくれます。一体どの映像化されたガンダムを見たらあんな避け方をすると考えるのか不思議ですね (。・x・)ゝ
そしてちょっとした段差を乗り越えられない、建物が一切壊れないと実にへんちくりんな動きをしてます。つま先程度の小さなタワーすら崩れない点は、PS2時代にも負けるマイナス点ですね。
それとあのアホすぎる味方のAIはどうにかならなかったのか・・・目の前に戦車いるのに攻撃するまで3秒以上間がある上に援護射撃を命令すればその場で、武器の射程とか無視してバカスカ撃ちまくり、敵に囲まれて気づいたら敵を倒してるのが結局自分だけ、後ろをついて回るだけでろくに攻撃もしてくれないと。

戦記のフォーメーション変更システムがいかに優れていたのかを痛感します(;´д`)ゞ  あれはあれで、敵は倒してくれるけど程よくおまかせではクリアできない位の調整がされててよかったのですが。


グラフィック。

メカのグラフィックは戦車から戦艦まで細かく作りこまれていて、PS3の本領発揮という感じですね。ただ、センサー部分が明るすぎて目立つのと、いつでもどこでもペンキ塗りたてなピカピカな感じはやや違和感あり。
戦艦がダメージを負うと煙を吹くみたいに、だんだん壊れていくと外見に変化が出る要素が欲しかった・・

総じて言えば、たくさんの作品をひとつに集めましたという所がこのゲームの売りであって、ストーリーやそれぞれの物語に対する突っ込みはナンセンス。こういうストーリーもあるのか、と存在を知るきっかけにはいいかもしれません。
ただし、自分のお気に入りの作品が出てるからとゲームを買った人には物足りないものです。

たくさんの作品を集めすぎて、どれも中途半端になってしまったゲーム。それがガンダムサイドストーリーズですな。

やっぱりそれぞれの作品をリメイクするのが一番妥当な気がしますね。また戦記で那須ボイス聞きながら、敵のMSを高速道路の下敷きにしたい・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

「俺達に汚れ仕事をさせて、用済みになったから命を狙う闇将軍と決着を付けなきゃならない気がしたが、奴は勝手に失脚した!その後、偶然拾った金塊で悠悠自適に趣味で高性能試作MSを乗り回してたら、生き別れの息子と再会して美人の嫁さん連れてて可愛い孫まで生まれた。嫁さんは人体実験で余命いくばくも無い気がしたがそんな事もなかったぜ!」


…もうちょっとなんとかならんかったかね?(;-ω-)

ブレイクの正体は適当なキャラを用意して、レビル派→ティターンズ→ビスト財団と時の権力者に擦り寄って最後は量産型ペイルライダー&そいつの乗ったバーミンガム級戦艦二番艦と最終決戦とかで良かったよな(;´Д`) 


61式のモデリングとかジェガンが使えるとか、マニア心をくすぐる要素はあるのに全体的な完成度にバラつきがある気がする。  

モノローグやブリーフィングに声が付いたり付かなかったりで統一感がなかったり、ゲルググJのSP射撃が無くて無改造のジム並の格闘値でSP格闘を強いられたり、サラブレッド隊と戦えってVRミッションでガンキャノン隊が量産型ガンキャノンに乗ってたり、原作知らない奴が作ってる気がするのがね~('・ω・)


後、これは手前味噌な話ではあるがオデッサやジャブローのやる気の無い対空砲火を見てフロムのグラフィックは世界いちぃぃぃぃ!※但し背景やデティールに限る、と思いました(´∀`)
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
どうもスミレです。
FPSからTPS、アクションに少しRPGなどタコのように手を広げて遊んでます。

・画像はクリックで拡大できます。一部の画像は拡大しないと楽しめないかもしれないので

・その他何かあればメールフォームへ。

・PS3IDのやりとりはセキュリティの都合でメールを使いますのでパソコンのメールで私に連絡ください。

管理人はかなりアニメ見てます。故に暴走した記事がたまに見られますが生暖かい目で見守ってください・・
細かいプロフィールはカテゴリからどうぞ。
pixivにアカウントを持っていますが、絵は描けません。

・基本的にフレンド登録は大歓迎です。ゲーム中やどこから聞いた等でPSIDを知った方は、登録依頼に自分の表示ネームとどこでIDを知ったか、若しくは私と知り合ったかを明記して送ってください。

・ブロ友登録、リンクはフリーです。一言言ってもらえると嬉しいですが、まあ余り変な事でなければお構い無しにリンクしてもOKです。

・小説は2次創作です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
時計はこんな感じで
FC2カウンター
歴史を刻む・・
バナー付きリンク
検索窓はコッチ
調べ物はここから
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

一応参加中でゴザンス
雲隠れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「衛星がターゲット映像を通信します」
フッフゥ~♪
最新トラックバック