意外と知らない?

テストとぷちますのコミックの発売日が重なるってどーゆーことよ・・・まあ買うけど(^ω^;)
---------

世の中には間違ったまま定着した常識がコロコロ転がっています。皆さんは知っているでしょうか?


例えば公共施設や病院、電車やバスの中で聞いたことがある「医療機器に影響が発生する可能性があるため、携帯電話の電源をお切りください」のアナウンス。

実はこれ、です。

公共の場所にこのような注意喚起がなされているのは日本くらいのもので、他国では殆ど見かけません。確かに携帯電話はペースメーカーに誤作動を引き起こす事が実験で確認されています。
しかし、それは密着させてのことで日常生活ではまず有り得ない距離まで近づけないと誤作動は起こしません。
影響を与える一番遠い距離が3cmと言われていますから、開胸して心臓に携帯をくっ付けでもしないと携帯電話でペースメーカーが狂う事はほぼ無いと言ってもいいです。
現に海外で携帯電話が原因でペースメーカーの事故が起きた例はゼロでした。
この常識はあまり携帯がに爆発的に普及した事と、海外とは違うタイプの電波を使っていた事で世の中に広まったといわれています。
ただ、病院では何の機械が動いているか分からないので電源は切っておいたほうがいいかもしれません。それに狭い空間では電波の減衰が起こりにくいことがあるので、万が一を考慮すれば切っておくに越した事は無いでしょう。

もうひとつ、絶対親が子供に言う台詞である「暗いところで本を読むと目が悪くなる」

これもです。お母さん残念^^;

目が悪くなるというのは眼球内部のレンズである水晶体を調節してピントを合わせる毛様体という筋肉がうまく機能してくれなくなり、ピントが合わせられない状態を言います。
ピントが合わせられないからカメラのピンボケのような状態になる訳です。

しかし、暗いところで本を読んでもこの毛様体は別に何の影響も受けません。周囲の明るさは毛様体に全く関係がなく、真っ暗だろうが薄暗かろうが毛様体にとってはどうでもいいのです。自分の仕事に関係ないですからね^^

カメラだってピントを合わせる機能は暗闇の中でも関係なく動作しますよね?それと同じです。
今ではアメリカの眼科医も根拠なしの嘘であるとの見解で一致しています。
彼ら曰く「昔より照明が明るくなってきているのに近視が増えている事が矛盾する」とか。

ではなぜこんな嘘が大手を振って歩いていたのかというと、これは勘違いから。

暗いところで本を読むと文字が見えづらいので、つい本に顔を近づけてしまいます。すると、近くでモノを見続ける状態が起きて目が悪くなる訳です。
しかし、これを「暗さ」と思い込んだ結果このような嘘が定着したのでしょう。
子供を寝かしつけたいという親の心の援護も受けてすっかり広まってしまいました。^^;
まあこれからも子供を寝かしつける決まり文句として、私が親になって言い、私の子供がそれを聞いて自分の子供に言い・・と勝手に代々受け継がれていくでしょうね。

さらにひとつ

たまに聞こえてくる「毛を剃ると余計に毛が濃くなる」。
世の女性にとっては恐ろしくてたまらないこの定説も。心配を返せコノヤローですかねw

毛を剃ると毛の断面が見えます。断面は当然毛先よりも太いわけですから、剃って暫くして毛が成長して毛穴から断面が確認できるようになると、その太い断面が露になって見た目は黒っぽくなるのであたかも濃くなったように見えるからこのような事が言われるようになったとか。
心配ならエステで永久脱毛をしてみてはどうでしょう?

まだ終わってないっ!!!byリキッドスネーク

ゲーム脳。じゃボケ! 教育委員会にざまあと言っておきましょう。

ゲーム脳というのは日本大学文理学部体育学科教授の森昭雄というオッサンが著書の中で出した造語です。
ゲームというものを叩く説得力を持った素材を求めていたPTAや教育委員会などが飛びつき、科学的な検証が行われたものとしてベストセラーになりました。

が、ところがどっこい!

日本神経科学学会のトップのおっさんはこれについて、神経科学においてマイナス効果を生み出すと考えられ、正しい情報を発信できるよう務めたいと批判、東北大の川島教授は妄想と思っている、大阪大学の菊池教授はマイナスイオンと同レベルエセ科学とそれぞれこのゲーム脳は都市伝説と変わらないとの見解を示しています。

実際、実験の方法やデータの客観性に問題が指摘されていて科学の世界では全く相手にされない根拠付けが多くて脳に関する知識やゲームに関する知識も誤りが多いといわれています。

このゲーム脳を唱えたおっさんは脳を専門に扱っている訳ではなく、文学部出身で博士課程で医学に転向するも論文は脳神経ではなく筋肉が専門の運動生理学なので、脳に関してはあまり詳しいとはいえません。
しかもこのゲーム脳は所謂「今時の若者」の文化やファッション(萌え、コスプレ、スカート下にジャージのような見せパンの類、見せブラetc.)の批判から残虐ゲームの批判まであらゆる場面で登場してきて、もはやゲームでも何でも無いところにまで顔を出してきます。
つまりはおっさんおばさんの世代がだらしないと指摘する行為に若者が走るのはゲーム脳だから、なんてことまで言われているわけです。
このようにあちらこちらで都合のいいように解釈を曲げられているのは、客観的なデータも示さずにただゲームや若者を叩きたいだけで説を唱えたからだという主張もある・・らしい。

どう思うかは見ている人の自由ですが、私は「素人に毛が生えた程度のオヤジが叫ぶ妄想」としか見ていません。これからもゲームを愛し続けますよ私は!!

最後は一般的にそう言われる事が多いけど本当じゃない、といった感じのことでしょうか。

「残虐ゲームをすると現実でも残虐な事件を起こす」

嘘。てかお帰りください。

所謂オタクな人が事件を起こすと必ず出てくるのこの噂?というか仮設。
ハーバード大学の心理学者が5年間研究を行って武道アクション映画を見る程度の反応しか無いとのデータを出して脳に与える悪影響を否定していますし、これと言ってゲームと犯罪を結びつける関連性がありません。
過去の猟奇殺人のデータを見ても、幼い頃の虐待のようなトラウマが原因の一つと言われていることはあってもゲームに影響されたことを結論付けた例はなく、コロンバイン高校の銃乱射事件でもポスタルと言うゲームに類似性が指摘されたものの他にも学業での挫折や精神障害、果てはある歌手の歌との関連性まで指摘される始末で一概にゲームが原因とは言えません。
犯罪を助長する、と指摘されつつも一貫して減少を続ける殺人や強姦などの凶悪と言われる犯罪との関連は否定される傾向が強いです。
多く見られるツッコミとしては、「犯罪を助長するならなぜゲーム大国日本の犯罪は減り続けているのか」とか「具体的なデータも示さずにただ魔女狩りのように叩いているだけ」と言うものがあります。

似たような境遇のものとしては児童ポルノの規制法がありますが、それについては長くなるので置いておきます。単純所持を禁じても犯罪は減らないと言うのが現状で効果を疑問視する声や、定義が曖昧すぎて痴漢以上の冤罪多発の可能性や捜査権の乱用の指摘が多く見られているようです。
私は2次元までその手が伸びる事が言われているので、現行法の厳罰化を進める派でござい。

話を戻して・・・

物事の分別がつかない子供がそういったゲームをする事は興味本位で実際にやりかねないので避けるべきでしょうが、いい歳の大人には規制の必要は無いでしょう。これはアニメや漫画にもいえることです。

ハリウッド映画やドラマのほうがよっぽど露骨で激しい表現(エロでもグロでも)をしてるのにそっちはスルーなので、その辺もひっくるめてデータをとって研究がなされない限り、このような説はエセ科学どころか都市伝説にすらなりえない戯言でしかないでしょうね。


---
なんか途中から論評と言うか私の脳ミソの中身を晒しましょう状態でしたね^^;
コノ記事を読んで今日から暗いところで本を読もうとか電車で携帯使いまくろうとかは考えないで下さいね(=ω=.)
どれも「膝にフジツボ」と同レベルのトンデモ話のひとつとして、楽しんでいただければ。
スポンサーサイト

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

今まで本当かと思っていた事が180゜変わった…w
見事に騙されていた訳で…w
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
どうもスミレです。
FPSからTPS、アクションに少しRPGなどタコのように手を広げて遊んでます。

・画像はクリックで拡大できます。一部の画像は拡大しないと楽しめないかもしれないので

・その他何かあればメールフォームへ。

・PS3IDのやりとりはセキュリティの都合でメールを使いますのでパソコンのメールで私に連絡ください。

管理人はかなりアニメ見てます。故に暴走した記事がたまに見られますが生暖かい目で見守ってください・・
細かいプロフィールはカテゴリからどうぞ。
pixivにアカウントを持っていますが、絵は描けません。

・基本的にフレンド登録は大歓迎です。ゲーム中やどこから聞いた等でPSIDを知った方は、登録依頼に自分の表示ネームとどこでIDを知ったか、若しくは私と知り合ったかを明記して送ってください。

・ブロ友登録、リンクはフリーです。一言言ってもらえると嬉しいですが、まあ余り変な事でなければお構い無しにリンクしてもOKです。

・小説は2次創作です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
時計はこんな感じで
FC2カウンター
歴史を刻む・・
バナー付きリンク
検索窓はコッチ
調べ物はここから
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

一応参加中でゴザンス
雲隠れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「衛星がターゲット映像を通信します」
フッフゥ~♪
最新トラックバック