・・・問おう。貴方が私のマスターか?

今回の紹介記事は
「Fate/StayNight」です。このアニメは原作がエ○ゲと言う事で年齢的、法律的な関係で原作はわかりません^^;

でもハートマン軍曹が「理想の女はセイバーさん」とブートキャンプで新米魔法使いを鍛えていたのと、クラブ・ニコニコでのセイバーが可愛かったので、その穢れきった衝動に身を任せてアニメを見始めましたw

では軽くストーリーの紹介から。

日本のとある地方都市で、どんな願いも叶えるという「聖杯」を巡る魔術師(マスター)と7人の使い魔(サーヴァント)の戦いが起きる。聖杯を手に入れることの出来るのはただ1組のマスターとサーヴァントだけ。
半人前の魔術師として普通の高校生活を送っていた「衛宮士郎」は学校で偶然サーヴァント同士の戦いを見てしまったために、ランサーに殺されかける。
しかし、自宅の蔵で襲われた時何かの拍子に魔方陣が発動、そこから召喚された使い魔「セイバー」と契約を結んで戦争に巻き込まれてゆく・・・
と、こんな感じです。

引き続き登場人物。

~衛宮士郎(シロウ)~。070421_Fate02_200x460.jpg
魔術師だが、未熟でほとんど目立った力が使えない普通の高校生。
バカが付く正義漢で、バーサーカーからセイバーを守ろうとして胴体を3分の1ほどえぐりとられた事がある。しかし、本来サーヴァントはマスターの夢を叶えるためにマスターに忠を尽くし、戦いの最前線に命がけで飛び込むのが役割なため、逆にマスターに守られてマスターが死ぬような事があれば、それは自らの消滅を意味する。なので、セイバーはにはそんな所をよく責められている。
純粋無垢なお人よしでもあり、自分を殺そうとした相手でも説得しようとしたり周りのマスターはすべて敵で自分を殺す存在であると言われても話そうとするなど、自己犠牲が過ぎる面もよく凛やセイバーに責められている。女性に対する免疫は微妙。

~セイバー~
>saber01.jpg
シロウに呼び出されたサーヴァントのひとりで、白兵戦最強と言われる。
小柄ながらも自分より数倍大きいバーサーカーと立ち回りを演じるなどその腕前は最強の名にふさわしい。
性格は生真面目で融通が利かず、負けず嫌いで甘いシロウに不満をぶつける事も。
その正体はイングランドの伝説の王「アーサー王」でエクスカリバーなど彼女が使う宝具もそれにちなんでいる。剣を引き抜いた時から成長が止まり、国のために身を捧げるも結局国を守れなかった事から王の選定のやり直しを求めて聖杯戦争に参加した。(サーヴァントは基本的に自らの望みを叶えたいために召喚に応じる)
シロウの未熟さゆえに魔力の補給が受けられなかったため、物語終盤では歩く事もやっとなほどにまで弱ってしまうが、凛のある術で復活を遂げる。
ちなみに、この弱ったセイバーと凛の術を受ける時の緊張して照れた顔のセイバー、そしてその術の前後でシロウにお風呂を覗かれた時のリアクションは多数の死者を出した。
特に術を施す時の展開が・・・(=ω=.)マジグットキマス
術を施される頃合になると、今まで「私は女である以前に一個のサーヴァント」と言って裸を見られても平気な顔をしていたのが急に覗かれて顔を赤らめたり「筋肉のついた身体はいいものではない」と見られるのを嫌がったりと性格が人間らしく砕けてくる。
通称ハラペコ王とも呼ばれるほど食欲旺盛で、小柄な割りにご飯4杯は余裕。
身体は本当に小柄で、魔力で腕力を補っているからこその立ち振る舞いなので、魔力無しでは腕力は普通の少女並みである。小柄といえば聞こえはいいが、言ってみればひんそーでちんちくりん(貧乳)

~遠坂凛~rin01.jpg

由緒正しい魔術師の家系、遠坂家の当主にしてあらゆる魔術を使いこなす秀才。
普段はアイドル視される完璧高校生だが、素の顔はシロウ曰く「ネコの皮被ってやがった」ほど豹変する。
アーチャーを召喚して聖杯戦争に参加、最初はシロウを敵視するも利害の一致から手を組んで行動する事になる。ツンデレ成分入り。
甘い考えを捨てきれないシロウにイライラしながらも次第に魔術師の才能を開花させてゆくシロウを信頼している。
らきすたのかがみのコスプレ姿ではデフォとされるほど、かがみとよく似ている。

~アーチャー~
弓と双剣を使う凛のサーヴァント。
お人よしのシロウをおちょくるが、ただの悪口ではなくアドバイスをするなど一応協力はしている。
戦闘力はかなりのもの。
アニメでは明かされないが、実は未来のシロウそのものが正体。

~ランサー~
最初にシロウを殺害した槍使いのサーヴァント。が、セイバーに対して宝具を使用しても敵わず退散した。
私的な意見だが、最も印象に残らなかった。

~ライダー~
騎兵のサーヴァントで戦闘力はそれほどでもないが、鎖の付いた杭のようなものを巧みに操ってセイバーを苦しめた。
仮面の中は妖艶な雰囲気を漂わせる絶世の美女である。

~バーサーカー~
ヘラクレスの化身で、全サーヴァントで最強を誇る。
単に力が強いのではなく、巨体に似合わぬ俊敏性、12回もの蘇生、破滅的な攻撃力、強靭な体をすべて併せ持った完璧ともいえるサーヴァント。
理性と呼べるものは力の代償として消えており、力任せな攻撃が多い。

~イリアスフィール・フォン・アインツベルン~ilya01.jpg

見た目は子供、魔力は大人。最強のサーヴァント、バーサーカーを従える強大な魔力の持ち主。
素直で純粋だが、それゆえに躊躇の無い攻撃をしてくる。
ある貴族の娘で、後々シロウの家に転がり込む事になる。原作中ではロリブルマと呼ばれたときも。
見た目のまま、性格も体格も子供そのもの。
恐らく、児童ポルノ法の改正(改悪)のされ方によってはコイツのせいで原作もろとも滅される可能盛大。

その他、関わる人物はアニメを見てからの方が関係が分かり易いので省略。

画像があったり無かったりするのは仕様です。なんか乗り切れなくて・・
戦闘シーンがこのアニメの魅力で、剣の立ち回り、魔法による派手な攻撃から弓まで・・あらゆる戦いが見られます。
それから、普段凛として生真面目な女の子の時折見せる「女の子らしさ」に弱い人は是非とも見ることをお勧めします。セイバーがストライクゾーンど真ん中に入るかと。

後半にはあるムフフチックな展開もありますので、一時停止ボタンをスタンバイしておくとよりいいかもしれません。

~狼と香辛料Ⅱの感想~
遂に始まりました、狼と香辛料の第2期。
2期はリュビンハイゲンからクメルスンに向かうところから話が始まります。
原作を読んでいる人はアマーティが出てくる、と言えばすぐに分かるでしょう。

作画は1期とかわらぬ気合の入れようなので急に変わって馴染めない事もありません。
詳しい展開は実際に見て貰うとして、ここで初めてホロの故郷について詳しい話が出てきますので、ホロの今後の動きに注目するといいでしょう。

私的な事ですが、話の中でぶどう酒の飲みすぎで2日酔いのホロが出てくる時はちょっと顔色がリアルすぎてビックリしました・・^^;
ゾンビのようになるとはいえ、本当に血の気が引いた顔してましたからw
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
どうもスミレです。
FPSからTPS、アクションに少しRPGなどタコのように手を広げて遊んでます。

・画像はクリックで拡大できます。一部の画像は拡大しないと楽しめないかもしれないので

・その他何かあればメールフォームへ。

・PS3IDのやりとりはセキュリティの都合でメールを使いますのでパソコンのメールで私に連絡ください。

管理人はかなりアニメ見てます。故に暴走した記事がたまに見られますが生暖かい目で見守ってください・・
細かいプロフィールはカテゴリからどうぞ。
pixivにアカウントを持っていますが、絵は描けません。

・基本的にフレンド登録は大歓迎です。ゲーム中やどこから聞いた等でPSIDを知った方は、登録依頼に自分の表示ネームとどこでIDを知ったか、若しくは私と知り合ったかを明記して送ってください。

・ブロ友登録、リンクはフリーです。一言言ってもらえると嬉しいですが、まあ余り変な事でなければお構い無しにリンクしてもOKです。

・小説は2次創作です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
時計はこんな感じで
FC2カウンター
歴史を刻む・・
バナー付きリンク
検索窓はコッチ
調べ物はここから
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

一応参加中でゴザンス
雲隠れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「衛星がターゲット映像を通信します」
フッフゥ~♪
最新トラックバック