武器考察 ~HG編~ ※画像は拡大必須

今回はHGです。最新のバージョンアップに対応しようと色々やっていたら時間が掛かりました^^;

Gronznyj Grad_5

45口径の自動拳銃、GSRです。
DPの有無に関わらず使うことができる標準装備の銃で、一番よく使われている銃といえます。
性能も特に際立つものも劣るものも無い至って普通な武器。


~スペック~ (ここでの評価はHGのみを考えた物で、ARなど他の武器とのランクとは一切関係ありません)
・汎用性 AA+ (セカンダリとしてはとても優秀。どのステージでも問題なく使える。)
・扱いやすさ AA (さすがにどのルールでも標準装備なだけはあり、クセは無し。)
・精度 C+ (HGなので遠距離で戦うことはほぼ不可能。近距離ならBクラス)
・価格 A (DPなしで使える0P。)
・弾数 B (装弾数8発。HGとしては並かやや少なめ。1発撃ってからリロードする事で1発余分に撃てる)
・攻撃力 B (相手のHPが満タンでも近距離からロックして撃てば何とか倒せる。止めを刺すには十分。)
・拡張性 B (ライトが装着可能。しかし、出番は皆無。むしろ使える点を教えて欲しいほど)
・ロックオン性能 A (そこそこ距離があってもロックオン可能。ただ過信は禁物)

Gronznyj Grad_3

本編でスネークが使ったオペレーター。レーザーサイトを標準装備しているので照準があわせやすい。
HGの中では一番カスタマイズパーツが多い。

~スペック~

・汎用性 AA+ (GSR同様、ステージもルールも選ばない。)
・扱いやすさ AA- (DPありでのみ使用可能。いつでも使えると言う訳ではない。)
・精度 C+ (HGの例に漏れず中距離以上の戦闘はほぼ不可。近距離ならばB)
・価格 AA (こちらもDP0で使える。)
・弾数 C (7発とGSRより1発少ない。HGの弾切れは致命的なので弾数には注意したい。)
・攻撃力 B (GSRと大差無し。弾数の事を考えるとHSを狙うにはちょっと厳しいのでロックオンで)
・拡張性 A (HGの中で一番カスタマイズができる。サプレッサーとライトが付けられるが、ライトは微妙)
・ロックオン性能 A (GSRとそれほど変わらない。)

Gronznyj Grad_2

マシンピストルとも呼ばれるグロック。毎分1200発というAR並みの発射速度で発砲できる。
しかし、一発一発の攻撃力は低い上に反動もハンパじゃないのでロックオンで戦うには厳しい。
セカンダリとしてはプライマリと変わらない火力を持つのでとても優秀である。
特にスナイパーが接近された時の備えとして愛用している。

~スペック~
・汎用性 A- (遠距離での戦いがメインになるVVやRRではその火力を生かす場面が少ない。)
・扱いやすさ C (反動を制御するには慣れが必要。それでも制御しきれず火力でごり押しする事が多い。)
・精度 D (もう精度も何もあったもんじゃない。銃が手の中で踊るような反動で弾がそれていく。補足有)
・価格 C (1250P也。スナイパーにとっては頼れる相棒なので出来るだけ買っておこう。)
・弾数 AA (文句なしの33発。HSを狙ってパラパラ撃ちまくるのがこの銃の戦い方。)
・攻撃力 C (一発辺りの攻撃力は期待できない。ロックオンではまず戦えないのでHS狙いで。)
・拡張性 C (パーツは無し。本体にDPがそこそこ持っていかれるの上に高性能なので不要だろう。)
・ロックオン性能 A+ (ロックオンよりHSを狙う銃だが、ロックオンは結構遠くまでできる。)

補足
数撃ちゃ当たるを地で行くこの銃はロックオンより火力を生かしてHSを狙う方が安全です。
一発辺りの攻撃力も低く、セミオートではまず戦うのは無理。
ロックオンでも弾がバラけてしまうので精度の悪さを弾数に補わせて頭を撃ちまくる事をオススメします。

Gronznyj Grad

50口径の大型拳銃、デザートイーグルです。
世界最強の拳銃と言われ、2キロ近い重さ(この重さが無ければ発砲の衝撃で銃が吹き飛ぶ)があるので扱いにくいものの、そのパワーは全HG中最高。
ただしそのパワー故に構えると照準が揺れるので精密さは求められない。
ちなみに素人が撃つと肩が外れると言うのは嘘です。(実際にグアムで撃ってみたw)
狩猟時に対熊用に使われたりするなど、高いパワーとその大きさが一人歩きした結果生まれたのかもしれません。
実際は銃自体の重さで反動を吸収するので持ち方を間違えなければ大丈夫です。

~スペック~
・汎用性 A (結構遠くまで弾が届くので広いステージでも使えることは使える。)
・扱いやすさ D (かなりのじゃじゃ馬で発砲の度に照準がずれていく。使いこなすのは至難の業)
・精度 C- (連射すればまず当たらない。ロックオンですら当たらないが、一発の精度は高め)
・価格 C- (3000P。正直、割に合わない。プライマリにその3000Pを使った方がいい)
・弾数 C (7発。弾が当たりづらくて沢山撃つ事を考えると不足気味かもしれない)
・攻撃力 AA (当たればソーコム以上にHPを削れる。DE最大の長所。)
・拡張性 C (特に必要ないので妥当)
・ロックオン性能 A+ (ロックしても当たらないので、できるだけ距離を詰める事)

補足
至近距離ならロックオンが有効ですが、少し離れるとロックしても弾が当たらないのでどちらかといえばHSを狙う方がいいです。発砲するときは1発ごとの間隔を長めにとって確実に当てられるようにすると多少は使えるでしょう。
メリルはリロード無しでひたすた撃ちまくる事ができるので、プライマリでロングバレルバージョンを使う時はセカンダリもDEにしてみましょう。

Gronznyj Grad_4

唯一の非殺傷HGのMk2麻酔銃です。オンライン上では麻酔弾のみとなっています。
レーザーサイト標準装備、サプレッサー組み込み済み、SRクラスの射程とHGとしてはかなり高性能。
BASEのような敵をなるべく長く足止めしたいルールはよくこの銃が見られます。
またTSNEでは攻撃側(ステルス迷彩を装備する側)の唯一の銃になっているので、いかに使いこなすかが直接勝敗に関わってきます。
絶対に使うことになる武器ですのである程度は使えるようにしておきましょう。
この銃はほかのHGと違う点が多いので、それらはすべて補足で説明します。

~スペック~
・汎用性 AA+ (なんとSRと同じくどんなに離れた場所にも弾が届くスグレモノ。M14以上の射程を持つ)
・扱いやすさ C+ (スライドロックされていて、一発ごとにリロードが必要。このクセが中々厄介)
・精度 AA+ (どんなに離れようと正確に狙った場所に着弾します。ただ、若干のタイムラグがある)
・価格 AA (もちろんタダ。使い勝手は非常にいいのでコストパフォーマンスは全銃器の中でもトップクラス)
・弾数 A (マガジン内に10発。薬室の弾も含めると実質11発。ロックでもHSでも十分狙える数)
・攻撃力 XX (麻酔銃なので測定不能。スタン威力はHSで一発、身体ではGSRの1発分ほど削れる)
・拡張性 C (パーツ無し。そもそもサプレッサーにレーザーサイト付きなので拡張は意味が無い)
・ロックオン性能 AA- (GSRよりも長い。長さを生かして位置を気づかれないようにスタンする事も)

補足 
まず非殺傷武器であり、何発撃っても敵は殺害できない事はご存知の通りかと。
なので放って置くと目を覚ました敵に裏をかかれたりもします。

もうひとつはスライドロック式である事。一発撃つごとに手動で弾を込めるのでモシンやDSRのボルトアクションのように連射は出来ません。
しかし、HGマスタリーのスキルでかなり連射能力を上げられます。

そして発砲から着弾まで若干のラグがあります。これは距離があればあるほど大きくなるので、遠くの敵を狙う時は照準に注意が必要です。

最後にTSNEではこの銃の扱いがある程度できる事が必須であること。
他の銃と違って絶対に扱いを修得しなければならない唯一の武器です。
ARなどは自分の向き不向きでSRやSGのように他の武器を使うことが出来るので必要ないのですが、この銃だけはある程度でもいいので使えるようにしないとTSNEが悲惨なことになります。
たとえナイフの腕が立っていたとしてもいずれ使わなければならない状況に出会うはずです。
CQCで戦う私も場合によってはロックして撃ったり狙撃をしたりしますので・・
クセが強いので練習しないと中々思うようには扱えないと思います。

Gronznyj Grad_1
遂に登場、悪役として名高いソーコムです。
修正前はSMG以上のロックオン距離からたった4発ほどでHPが満タンの状態から殺されるとんでもない性能を誇る弾丸を放つバランスブレイカーでしたが、攻撃力が他のHG並みに落とされた事でやや落ち着きを見せました。
雷電の初期装備としても登場しています。
フラッシュライト、レーザーサイトを標準装備して上のような性能を持ちながらDP2000Pという安さだったのでBASEやCAP、TDMのような敵をなるべく多く倒す事で味方が有利になるルールを中心に大ブレイク、結果レベルが低い人が一気に10以上レベルを上げる異常事態があちこちで発生しました。
CAPではお互いソーコムで撃ち合った結果キルとデス数がドンドン上がるにもかかわらずターゲットをゴールに入れられない(大抵拾ったら即撃たれて3歩も走れないままやられる)、BASEでは3人で拠点を固めても突破されたりと珍事がサバイバルや制限無しのフリーで見る事になりました。
その後遺症か、今でもソーコムが使えない部屋が多いので注意が必要です。
性能としてはGSRなどのHGの性能をロックオン性能、HS可能距離、攻撃力、反動、精度などほぼすべてに渡って大幅に底上げしたHGの究極系とも言える。
~スペック~
・汎用性 AA+ (HSがかなり距離があっても決まる上、ロックオンの距離が半端無く長い)
・扱いやすさ B+ (反動も少なく、連射も効く。HGの究極系とも言える銃なので扱いやすさも抜群)
・精度 AA (ほぼ狙い通りに当たる。多少の距離を物ともしない正確さを誇る)
・価格 C (2000P。性能が落とされたものの、コストパフォーマンスはかなり高い)
・弾数 A (普通のHGとしては申し分ない12発。HSでもロックオンでも積極的に狙おう)
・攻撃力 B+ (長いロックオン距離のおかげで一方的に撃てる。HSを狙ってもOK)
・拡張性 C (これ以上求めるのは野暮と言うもの。よってパーツ無し)
・ロックオン性能 AA+ (全HG中最高の評価。SMGと変わらないレベルでロックが出来る)

補足
ソーコムはそのまま使ってもいいですが、CAP、RACE、BASEなど盾が有効なルールではSAと盾を一緒に使う事でソーコムの能力を最大まで引き出せます。
離れたらロックでバシバシ当てていき、近づいてきたら盾で殴る・・とかなり堅い守りができます。

※ユニークキャラクターの装備については専用の記事を設けます。(雷電は除く)
-------------------------------

さて、参考になったでしょうか? ソーコムと盾のコンボはかなり手強いので何かしら対策を考えないとボコボコにされます^^;
次回はSR編です。 ではこれで・・(=ω=.)ノシ
スポンサーサイト

theme : MGO2
genre : ゲーム

武器考察 ~AR編~

と言うわけで久しぶりのマトモなコーナー。今回はARの解説です。
近々、大幅な修正が噂されている(詳しくは公式ホームページか、数日前のブログの記事を参照)ので一部仕様が変わるかもしれません。特にソーコムは必ず修正が加わるはずなのでご容赦の程を。


Gronznyj Grad_11

言わずと知れた基本中の基本、AKです。現実世界と同じく安いDPと高い威力の弾薬がウリのARで、まずゲームを始めたらこの銃を使えるように練習しましょう。
一発辺りの攻撃力は高く、体力が満タンの敵でも10発ほどで倒す事ができます。またHS距離はかなり長いため、スナイパーとガチンコ勝負することも腕次第で可能です。
しかし、ブレの大きさは後述のMk-17にも匹敵するほどでスキル3であってもフルオートで撃ってしまうと殆ど当たらなくなるほどです。ですから、「指切り」というテクニックが必須となります。
指切り無しでは扱えた物ではないので指きりの練習にもってこいの武器といえるでしょう。
ちなみに、現実世界のAKも始めて銃を握る人間が1時間ほどの訓練で使えるようになると言われるほど扱いは簡単で頑丈です。

~スペック~ AKのBがARの評価の基準になります (このスペックは私の鑑定です)

・汎用性 AA+  (どのステージでも使える。近、中、遠、超遠、とどの距離にいる敵とも戦える)
・扱いやすさ A- (初めての初心者でも使えるが、フルオートをしがちな初心者にはちょっとツライ)
・精度 C (連射を続ければ続けるほど弾は当たらなくなる。セミオートではそこそこ狙った場所に当たる)
・価格 A+ (DPは1000。敵を倒さなくても復活の度に1000Pもらえるので事実上±0)
・弾数 B (30発。一部を除いて基本的にARはこの数で固定といってもいい。) 
・攻撃力 A (ロックオンすればほとんど倒せる。ARの中では高い部類)
・拡張性 B (グレネードランチャーが装備可能。RPGの値上げに伴って使用者が増えつつある)
・ロックオン性能 C (ロックオン距離の短さはARの共通の悩み。思ったより伸びないので切り替えは慎重に)


Gronznyj Grad_7

XM8。米軍の次期主力ライフルとしてデビューが待たれる新型です。
最大の特徴はダットサイトを標準装備していることで、照準をとても合わせやすい銃です。
ブレも小さい上に攻撃力と速射性が高いため、使いこなせればどんなに離れた敵でも倒す事ができる反面DPが少々かかることと、ブレの少なさゆえの着弾の遊びの少なさが正確な狙いを必要とします。
つまり、遊びが大きければ多少照準が外れてもバラけた弾が敵に当たりますが正確に狙った場所に当たる場合は狙いが外れると途端に当たらなくなることもあるわけです。

~スペック~
・汎用性 AA (ダットサイトのおかげで遠距離も楽に狙える。ただし、近すぎると狙いづらい)
・扱いやすさ A (反動の少なさは初心者でも十分に扱えるレベル。ダットサイトもあるので狙いも楽)
・精度 A (少ない反動とダットサイトのおかげでセミオートなら狙い通りに確実に当たる。フルオートも然り)
・価格 C (価格は3500P也。佳境に入ったところで一気に押し込むつもりで購入すべし。)
・弾数 B (30発。ただ、狙いが正確な分ムダ撃ちが少ないので消費量は少なめ。)
・攻撃力 B+ (そこそこ高めの攻撃力を誇る。遠距離の敵を無理にHSにしなくても仕留める事が可能。)
・拡張性 D (カスタマイズはなし。本編とは違うので要注意。)
・ロックオン性能 B- (やや遠くてもロックオンが可能。ただし、過信は禁物。)

Gronznyj Grad_8

PMC正式採用のバトルライフル、MK.17です。
独特の重い感じの銃声の示すとおり一発辺りの攻撃力はトップクラスで、G3A3と肩を並べます。
ただ、攻撃力が高いというのは反動が大きいという事なのでフルオートで撃ってしまえばせっかくの攻撃力もムダになってしまいます。

~スペック~
・汎用性 B+ (どこでも使えるが、どこでも目立たない。)
・扱いやすさ A- (攻撃力が高いので当てる事さえできれば使える。HSとなると慣れが必要)
・精度 B+ or  AA+ (フルオートでの精度は悪いが、セミオートの場合は別。狙撃が可能な程精度は高い)
・価格 B- (お値段は2500P。活躍するには買い時が肝心。)
・弾数 C (他より少ない20発。リロードのタイミングを間違えると弾切れを狙われて一気に詰められる。)
・攻撃力 A+ (AKの2倍のHS距離を誇る。近距離でバシバシ当てるだけでも効果的。)
・拡張性 AA (グリップ、ダットサイト、スコープが装着可能。せめてグリップはつけたい。)
・ロックオン性能 C (AKとさほど変わらない。切り替えは慎重に。)

Gronznyj Grad_6

南米反政府組織御用達のG3A3です。このARは上級者向けの武器というイメージがあります。
実際使う人を選ぶジャジャ馬で、弾数と攻撃力に振り回されないよう注意が必要です。
静かで流れるような銃声と独特なリロードが特徴。銃身は結構長い。
クセがあるものの、使いこなせれば無双することも簡単かもしれない。

~スペック~
・汎用性 B (近距離戦、出会い頭からの撃ち合いは弾数が少ないので火力負けする事も。)
・扱いやすさ B+ (アイアンサイトが見辛い事とロックオンで戦うには弾数が不足気味なところがネック)
・精度 A (ある程度のフルオートでも思ったとおりに当たってくれる。反動も少ない。)
・価格 C (お値段なんと4000P。お手軽とは言い難く、上級者向けたる所以でもある。)
・弾数 C (これも20発。攻撃力を生かすには少々不足している。)
・攻撃力 A+ (驚異的なHS距離を誇り、一発辺りの攻撃力も優れる。SRとも十分戦える)
・拡張性 D (カスタマイズはなし。しかし、基本性能が優れているので不要だろう。)
・ロックオン性能 A (AR中トップ。攻撃力の高さを生かしてロックオンを使いたいところだが弾数に注意)

Gronznyj Grad_9

MGOの中ではARシェアトップではないでしょうか?M4です。
本編では、ドレビンから貰える最初の銃で「お客さんには初心者も多いからな」と言ってスネークに渡したように万人向けでクセが無いのが最大の特徴。
ベテランから初めて銃を撃つ初心者まで幅広いプレイヤーに使われる最もありふれた銃です。
レーザーサイト、ダットサイト、スコープ、グレネードランチャー(通常弾、白燐弾、スモーク、スタン)、グリップ、サプレッサー、SGが装着できるが、グリップが値上げされたためサプレッサーを使う人が増え続けている。
AK同様グレネードランチャーはRPGの値上げに伴って使用者が増え始めた。

~スペック~
・汎用性 AA+ (どの戦場でも見かける程場所を選ばない。また、どの戦場でも活躍できる。)
・扱いやすさ A+ (ゲームを始めたばかりの初心者はこの銃とAKを基本にして戦おう。)
・精度 A- (スキルと指切りを併用する事でより高い精度が得られる。これもスナイパーとガチ勝負が可能)
・価格 A (値段は2000P。手軽さのわりに性能がよく、DPも貯まりやすいのでコストパフォーマンスは良好)
・弾数 B (30発。しかし、撃ちつくすことはまず無いと言ってもいい。)
・攻撃力 C+ (一発辺りの攻撃力は低く、HSを積極的に狙わないと自分が力負けする事も。)
・拡張性 AA+ (グリップ、サプレッサー、グレネードランチャー3種、ダットサイト、スコープ、SG等が装着可)
・ロックオン性能 C (緊急回避程度と思うこと。攻撃力が低いのでロックオン性能の悪さと相まって評価は低)

Outer Outlet_2

M60は重火器に分類されますが、適用されるスキルがARである事と軽機関銃というARの親戚に類される銃なのでここに載せました。本物はパーツの組み換え次第でARにもなります。
火力は誰も寄せ付けない圧倒的なものを持つまさに「漢」の武器です。
撃ち続けると雄叫びを上げるちょっと変わった特性を持っていますが、なんとなく叫びたくなるのは分かる気がしますw
重いので装備したままだと移動速度が低下しますがそれだけ威力が大きいという事です。
多数の敵と一度に渡り合うことができる反面、コストがかかるのがちょっと痛い。

~スペック~
・汎用性 B+ (出会い頭の近接状態では言うまでも無く、遠距離も火力でごり押しすれば戦える。)
・扱いやすさ D (反動はハンパじゃない上にリロードが遅く、スキル必須。だが弾数が多いのでそこが救い)
・精度 C (セミオートでもあさっての方向へ飛ぶ事も。遠距離で戦えるのは数撃ちゃ当たるから。)
・価格 C- (5000P。正直、ARをカスタマイズしたほうが活躍できる場合も多い。)
・弾数 AA+ (圧倒的な200発。リロードの遅さをこの弾数でカバーするのがこの銃の戦い方。弾幕も張れる)
・攻撃力 AA+ (ロックオンされたら最後と思われるほど高威力。HS距離もSR並みで遠距離もOK。)
・拡張性 A- (ダットサイト、スコープ、グリップ、レーザーサイトが装着可。グリップはつけておきたい。)
・ロックオン性能 A (狭いステージでは鬼のようになる。弾数の多さに任せて撃ちまくるのがこの銃。)

補足

・M4、M60にはフラッシュライトが装着できます。こちらの頭が見づらくなるためHS防止に役に立ちますが、実戦では殆ど意味が無い(ライトに使うDPがもったいない。とても目立つので余計狙われる。DP払うだけの対価を引き出す事が難しい)のでここで補足しておきます。

・サプレッサー、グリップは銃の反動を押さえ、精度を上げる事ができます。

・グレネードランチャーは「カスグレ」と呼ばれている事が多いです。

・レーザーサイトはロックオン可能距離を上げることができます。

・HS距離というのは、一発で敵を倒せる距離の事です。あまり離れていると頭に当てても怯んでダメージを食らうだけで一発では死なない事があります。これは弾が貫通する障害物を通して敵を撃った時も同様です。

~最後に~
ゲームを始めたばかりの方はまずAKとM4で戦いの基本を覚えましょう。
この2つの銃に慣れたら少しずつSMGや他のARを使ってみて自分にあった武器と戦闘スタイルを築き上げていくのが上達のコツです。
トレーニングロビーのひとりでトレーニングをするモードでは好きな武器を好きなだけ使えるのでよく分からないうちはそこでじっくり練習をしてみるのも手です。

theme : MGO2
genre : ゲーム

武器解説 ~最終章~

最後はHGとその他の解説です。撮影の都合上シールドは写真なしですがご了承ください。
最後にはお知らせも。

more...

theme : ■PLAYSTATION®3
genre : ゲーム

武器解説 ~ごっちゃ混ぜ編~

今回はSMGとHGとその他の武器を解説していきます。日付が一緒なのは夜中に記事を書いているとアップする頃には12時を回っている・・・なんてことが原因ですが気にせず!
サバイバルの調査結果を近いうちに報告します。パスは前と一緒の-NERV-でいつも使うアレで。
それとプロフの写真を変更しました。なんか遠くて見づらかったんで・・・
解説は続きからどうぞ!!

more...

theme : ■PLAYSTATION®3
genre : ゲーム

武器について語る~SR編~

前回に続いて武器の解説を。一応スナイパーでもあるので培った経験も生かして^^

more...

theme : MGO2
genre : ゲーム

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
どうもスミレです。
FPSからTPS、アクションに少しRPGなどタコのように手を広げて遊んでます。

・画像はクリックで拡大できます。一部の画像は拡大しないと楽しめないかもしれないので

・その他何かあればメールフォームへ。

・PS3IDのやりとりはセキュリティの都合でメールを使いますのでパソコンのメールで私に連絡ください。

管理人はかなりアニメ見てます。故に暴走した記事がたまに見られますが生暖かい目で見守ってください・・
細かいプロフィールはカテゴリからどうぞ。
pixivにアカウントを持っていますが、絵は描けません。

・基本的にフレンド登録は大歓迎です。ゲーム中やどこから聞いた等でPSIDを知った方は、登録依頼に自分の表示ネームとどこでIDを知ったか、若しくは私と知り合ったかを明記して送ってください。

・ブロ友登録、リンクはフリーです。一言言ってもらえると嬉しいですが、まあ余り変な事でなければお構い無しにリンクしてもOKです。

・小説は2次創作です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
時計はこんな感じで
FC2カウンター
歴史を刻む・・
バナー付きリンク
検索窓はコッチ
調べ物はここから
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

一応参加中でゴザンス
雲隠れ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「衛星がターゲット映像を通信します」
フッフゥ~♪
最新トラックバック